春のお天気

昨日からまた自然が暴れてるようで。。
昨日の朝の地震からびっくりしたけどねえ。
お天気も急変。 風も強くてまいったね。

今日は午後から注意と聞いてたんで、朝は洗濯干してたんですけどねえ。
お昼を待たずして、曇ってきたかと思えば、急にゴロゴロ⚡ あっという間の雨・・🌧️
いや、これはー !? ひょうってやつ!

ピキパキ当たるし、うるさいし、いや、それより窓が割られないかと心配しちゃった。

この子のことなんか忘れてました。

f:id:anbelntan:20210502154056j:plain

ごめん。。痛かったでしょう。
すごい「ひょう」でした。

春の天気は変わりやすいというけれど。。

今は何もなかったかのような晴れ。☀️

動画報告 「巨人の星」飛雄馬って・・

今日は週中なのに、訪問者数があるなあ・・って思ったら明日休み?!

もう、GWなんですね。 なんか焦るわ。 しかし、今年のGWも・・なんか気持ち冴えませんね。 東京に来ないで!出て行かないで!って、言われてもねえ・・

皆さん、どんなGWを過ごすのでしょうか。

まあ、私は相変わらず就活と、ジムと、動画・・かな。

 

そうです、動画。 思えば去年の夏から見始めた昭和の2大スポコンアニメ。

巨人の星」と「あしたのジョー」 途中ギブアップしそうになりましたが、

未だ続いて見てます。 確か、1月いっぱいで終わりって出てたと思ったけど、未だにあるので、せっかくなので、見れるだけ見ようと。

しかし長いね。。 「あしたのジョー」は、ようやくジョーもプロボクサーになりました。

でも、まだデビューしたての6回戦ボーイ。 力石とやるのは、いつになるのか。。

ちなみに35話までいきました。

 

片や、「巨人の星」は飛雄馬まだ高校生です。 しかし、本日(45話)退学~

それがびっくりなんですよ。 飛雄馬がわずか高校一年で退学ってのは、なにげに知ってたんだけど・・ まさか、こんな理由があったとは。

ええ、ヒトの罪をかぶって、なんと身代わり退学なんですよ。

 

だいたい牧場って何だよ! 疫病神みたいじゃんか。

甲子園の準決勝を前に、ライバル左門の不幸な生い立ちを調べてきたのは、ともかく、わざわざ飛雄馬に教えることないじゃんか。(これで優しい飛雄馬は動揺してしまいます。 本人も、牧場さん、余計なことを・・と言っておりました。) 

それが直接原因かどうかはともかく、苦戦の末、勝利を手にするも、代わりに左門の放った折れたバットで指を負傷してしまいます。 

本来なら、そこで決勝当番はあきらめるものの・・第二投手のキャプテン小宮が、あまりにもふがいないものだから、飛雄馬はケガを隠して当番する。

そして「血染めの決勝戦」と名打ったタイトルのもと、ボロボロの飛雄馬は、花形にホームランを打たれ、飛雄馬の青雲高校は負けちゃうんですよねえ。

雄馬もぼろくそに言われたり・・・ それでも、指のケガのことは言わず、

なぜなら、それは第二投手の小宮の名誉を守るためってさあ・・・ 高校生がよー

 

しかし、これが結果的にはよくなかったんじゃないか? PTA会長の伴宙太のお父さんが恥じをかかされたって烈火のごとくで、野球部は解散って。 

ええ、知ってる人は知ってるでしょうが、この伴のお父さんってスゴイですね。

今だったら、もうパワハラもんだけど、PTA会長ってこんな権力者なの?ってなもんよ。 しかも、超くっだらねえ理由で解散ってさ、何よ、みんな怒るわな。 

 

そこで、また疫病神の牧場よ。 何と、このPTA会長を闇討ちってさあ。

おめえ、野球部じゃねえじゃんか! まあ、怒ってくれるのは、よいけれど。。

違うだろ~ そこは。 そして、これが結果的に飛雄馬を追い込む・・・

 

はい・・飛雄馬は闇討ち事件の嫌疑をかけられまして。牧場が犯人だと知って、一度は、自首させようとするんだけど、牧場の家庭の事情を知って・・

自分が身代わり退学しちゃうのよ。  えっ、え~ (@@) 

そっ、そこは違うだろう、飛雄馬くん!って、私が親なら言うわよ~

やっぱりやったことはやったこと、そこはちゃんと真実を言わせなければ。

身代わり退学なんて、やだよ~ 親はやるせないぞ~ 

しかし、なぜか一徹さん、これには寛容。 飛雄馬が選んだことならばって。

まあ、野球部がなくなっちゃえば、そもそも学校にいる意味もないか・・・

ちょっと、えっ、え~って興奮しちゃいましたね。この回。

なんかわかっていただけますか??

まあ、星飛雄馬って・・・ ジョーとは真逆な、何て優しい性格なんでしょう、。

でも、世渡りは下手そうだね。 苦労しそうだ。

 

しかしこれで、実質的に、いよいよ巨人の星へと始まるんだね。

なんと45話。 昔の漫画って、ずいぶん丁寧に描いてましたね。

さあ、最後まで行くかなあ。。 まだまだ巨人の星は遠い。

 

はあ、それでは今日もこんな時間で。 皆さんよい休日を。

 

 

 

 

 

 

 

 

新ドラマ始まる②

さてまた週明けです。 お天気が良いのだけ嬉しい。

只今、イチケイのカラスを見てました。 だんだんこのストーリー運びにも慣れてきたけど、なんか切ない話が続きますなあ。 こういう人情ものなのか。

最後にちょっと救いがあったからいいけど、じゃないと、悲しいわ。

まあ、でもダメだよね。 盗みは盗み、正当なお金じゃないんだからさ・・

法廷最後の坂間裁判官の言葉はなかなか心に染みたよね。

 

 

新ドラマ、ようやく「ドラゴン桜」が昨夜始まりましたわな。

これが一番の期待値だったかなあ。 前作から15年ってどんなもんでしょってな感じじゃありますが。 しかし阿部ちゃんは変わらないな。 若いですね。

しかし見ながら・・・なんか違和感も。 ん?? ドラゴン桜ってこんなのだっけ??

なんか違うよねえって。

うんうん、冒頭の学校会議なんか、まるで半沢直樹・・?!

おうおう白井国土交通大臣がっ、渡真利くんもいるじゃないかって。

なんか不思議な感じでした。 桜木先生も2年前に何か事件があったようで、今じゃやる気も失せて、ちょっと世捨て人のようになっている・・・ ん・・ん・・

なんか、このへんは見ててもどかしい感じだが。

中盤、やっとエンジンがかかってきたかと思えばー こりゃまた!

何っ、この展開はー いくら元暴走族とはいえ・・ 「GTO」かってなもんよ、

違う・・違うよなあ。。 生徒たちも、なんか昔よりダークサイドに入ってる?!

どうも演出の人が「半沢直樹」の人と聞いて納得。 

あの昔のドラゴン桜の軽いタッチとも違うんだな、

しかし、桜木先生の生徒に放った名セリフは決まったね。 スカッとする。

さあ、どうだろうな、これ。 この感じでいくのかな。

昔のファンはちょっと戸惑うかもしれないけど。。 でもやっぱり気になる。

私は結構好きかもな。 これはこれで。

 

それから「リコカツ」。ラブコメは苦手と書きましたが、これは結構イケるかも。

年齢層も割と上だし、親世代も出てくるし、私的には見やすいかも。

北川景子さんは、相変わらず美しい。 超一流のルックスなんて、セリフにもあったけど、さすがですな。 やっぱり顔だけで一目惚れしちゃうでしょう。

特にずっと女っけなしでいたような堅物男には。 

ーってこの紘一役の瑛太さん、まさかこんな感じやるとはー 怪演!面白いっ。

確かにこんな男と一緒にいるの、最初は戸惑うよねえ。疲れそう。

思わず、ダメだ! 離婚だって言っちゃう気持ちもわかるけど。。

でも、この話は、きっと、そこからまた反対の流れにいくのでしょう。。

私は結構好きだよ。なかなか今時いない人かもしれない。

基本的に、誠実で真面目で、何より・・妻は守る!ってこの姿勢はいただける。

まあ、ちょっと楽しみに見ます。

 

では、こんなとこで。 あっと、職務経歴書作らなきゃなあ。。 

いいや、明日やろ、明日。

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと怖い話

今日もお天気が良いですね。今日は趣向を変えて、こんなお天気の昼間じゃなきゃ書けない、ちょっと怖い話を。


先日、映画行きましたでしょ。まずはその時の話しなんですが、映画ももう終演間近で、人も少ない。私の回りもほとんど人がいなかったんです。
私は、両方の椅子のひじ掛けってんですか。そこに腕を乗せてましたの。
すると、後ろの方が何かに当たった。人の足かな? 思わず腕を上げました。
私の隣の席のひじ掛けに足のようなものが見えた気がした。 後から思えば、錯覚?変だよね。
そんな後ろの人が足を乗せるスペースないわ。

その後も椅子の背中を押されたりしたの。 やだなあ、行儀悪い人かなあと思ったけど、まあそこは映画に集中。
それで映画が終わって明るくなった時に、後ろを見たの。

誰もいない・・・(((((゜゜;) じゃ、誰なん?
確かに押されたよなあって。
映画館って暗闇ゆえにちょっと怖いですね。



そして、私の家は音がする。まあ、建物自体が古いのも古いんですが。
しかし、決まって夜中なんです。私は夜更かし派だから、1時とか2時とか起きてるじゃない。
すると、決まって音がピキパキ鳴り出すんです。
時々パキっ!ってすごく大きな音がするから、びっくりする。

いわゆる家鳴りって現象らしいんだけど。

だけどまた、は?これは何の音?ってのもあって。昨日はコードが壁にぶつかった時のような。紙がすれるような。

誰かは「じゃ、試しに暗い時に携帯で写真撮ってみれば? オーブとか映るかもしれないよ~」と言うけれど、ちなみにやったことはない。


私、ホラーは好きだけど、実は怖がり?!
お化け屋敷なんか行くと、1人でわーわー、ギャーギャー、善逸状態になってますから。

って今だからこんな話もするけど、夜は怖い。
でも夜更かしも止められず。


あっ、ちなみに前回の体重3キロ減ですが、
翌日、ジムで測ったら・・・えっ?増えた?

いや、正確には、0,6キロ減。
はあ~、やっぱりクリニックの体重計が間違えだったんだ~(>o<")
そうだね。いくら何でも一週間で早すぎる。
まったく食べない訳じゃないから。

と、言う訳で失礼しました。 でもこれから落ちますから。

それでは今日もジム行ってきます。


また夜が怖いな。。(((^_^;




1週間で・・・

今日で無職1週間、そろそろ動かなければっと思うけど、なかなかね・・

月曜日はあっ、まずは銀行に行かなきゃっと行って、ジム寄って、久しぶりに映画に。

その後、夜は我が家で急な心配事が起こり、何とも眠れない夜に。。

火曜日はその余波で、1日まんじりともせず家にいた。 とりあえず解決した今日は、

いつもの医者の定期健診があったのと、明日は歯医者も予約が入ってたっと思い出して、単発仕事も入れず。。 あ~ なんか日々経つのって早いですね。

 

あんなに大変だ、大変だっ、早く辞めたいと弱音を吐いてた仕事も、もう懐かしいわ。

この1週間・・ 何が変わったって。 まず今日医者行って驚いた。

はい、そこの体重計に乗ってみたんだけど。。 

えっ?! ウソ、なんかこれ間違ってんじゃないのって。

なんと、体重が3キロも減っている・・・!

たった1週間前、ジムで体重計った時は、あ~ やっぱり太ったなあって、こりゃ、早くまた落とさないとー なんて思ってたのに。

想いの外、落ちてるじゃんか。 あの秋の頃の再現か?

 

ええ、仕事行ってる時は、やばいな~と思いながら、しっかり食べてました。

朝は出勤前のドトールでモーニングセット。 お昼は毎度外食回り。

疲れちゃったよ~ ってなった日は、帰りにコンビニ寄って、スイーツをゲット。

そんな毎日だったから、たちまち太ってきたのも、本人も分かってたんですけどね。

 

それが1週間でー いかに、食生活が関わってくるかですね。

しかし、この後どうなるのだろう・・・ とりあえず体重落とすのはいいんだけど。

このまま、食べれないでいると・・・ それはそれでヤバいことに。

意外とお腹もすかないんだよねえ。。 これは何でしょう?

気持ちも落ちてこないうちに、何とかしないと。

しかし、世間は緊急事態宣言再び?! 東京来ないで・・ってアナタ。

どうなるんでしょう。 もうっ、生きてくのって辛い (><)

 

 

 

 

「ブレイブ 群青戦記」を見た

今月は私の誕生月ともあって、映画クーポンのプレゼントがあったとこで、さっそく観てきました。
この手の映画は、本来は見る予定なかったんですが、何気に出演者を見たら、主演が、新田真剣佑、えっ!三浦春馬も!
こりゃ見なくちゃとなりました。

f:id:anbelntan:20210420123906j:plain

一言で言えば、この映画、SF青春アクションエンターテイメントというか。(だけど、結構残酷~) (>o<")

ある日、学校が落雷とともにタイムスリップして突然戦国時代に。 いきなり現れたゾンビ(?)みたいな甲冑兵士たちに襲われる生徒たち。
この登場の仕方が何とも言えず。。
私しゃ、最初ホラー映画かと思いましたよ。
だって、兵士見た目も怖~い。
逃げまどい、なすすべもなく、生徒が殺されてくのは、結構ショッキング!
え~、いきなりこれ~ ですか。(((((゜゜;)



また突然現れた松平元康の軍のおかげで命拾いした生徒たちも、新たな試練が訪れます。
ここで三浦春馬くん登場~
やっぱりカッコいいですねえ。凛々しい若武者姿がよく似合う。


片や、今回の主役、蒼役の真剣佑は・・何とも微妙。
もっとバリバリにやる男子かと思いきや、珍しくナイーブでいまいち自分に自信がない。
ただ歴史には詳しく、今自分たちに何が起こってるのか、どこにいるのかいち早く察知。

この蒼くんには、当初イライラさせられますよ。 もっと、シャキッとせんかい!と。
おまえがもっとやれれば孝太や遥は・・・(-.-)

そして残った有志たちは、人質救出と命を助けてもらった元康との取引の為、丸根砦に突撃します。

さあ、これですよ。一流アスリート高校の部員たちが、各部に分かれて、知恵と勇気とその運動能力を結集して立ち向かいます。
このへんで、だんだん蒼も変わってきた。
元康の「一所懸命」の言葉も蒼を励ます。

かたや、学校に残った生徒たちは、自分たちが元の世界に戻る方法を画策する。


はたして彼らの運命はー と言ったとこです。


アクションシーンはなかなか面白く、それぞれの見せ場もいい。
ただ、5人を救うために犠牲が大きすぎたなあ。。 近くじゃ、鼻すする音が聞こえてきました。


マッケン、後半でようやくアクションだぜ。
しかし、やればやっぱり強いのよ。
最後はこの事態のそもそも元凶になった不破と一騎討ちです。

そんなマッケンをさておき、やっぱ、三浦春馬くんの存在感です。
登場してくるだけでお~っとさ。
主役を食ってしまいそうです。
マッケンじゃなくて、マツケン織田信長もなかなかよい感じでした。
この2人が出てくると、画面が引き締まりますな。

まあ、久しぶりの映画堪能でした。